フォースコリーとボルテックスパワー

フォースコリーとボルテックスパワーを比べてみた。

 

 

DHCのフォースコリーは、売り上げ3300万個を突破し、ダイエットサプリシェアNo.1に輝いた人気のサプリメントです。
そのフォースコリーのメリット・デメリット、そしてボルテックスパワーと比較してみました。

 

まず、フォースコリーの効果から

 

1.脂肪燃焼効率アップさせたまりにくくする

 

フォースコリーの主成分であるコレウスフォルスコリは脂肪の代謝を活発にして、食事から摂った栄養素をエネルギーに変換しやすくなり、身体に脂肪がたまりにくくなる効果があると言われています。

 

2.痩せても筋肉が落ちにくい

 

ダイエットするとよく筋肉が落ちやすくなりがちですが、フォースコリーは痩せても筋肉量をキープしてくれるので基礎代謝も下げません。

 

 

3.糖や脂肪の吸収を制限

 

フォースコリーはわずかではありますが、糖や脂肪の吸収を制限する働きがあります。

 

 

4.ダイエット中も美肌のまま

 

フォースコリーにはビタミンB1やB2、B6と言ったビタミンB群がしっかりと配合されていて、栄養が偏りがちになるのをサポートしてくれます。
ダイエットをすると肌が荒れてしまうという方も、フォースコリーがおすすめです♪

 

 

5.便秘解消

 

フォースコリーには便秘解消効果があり、お通じの改善の目的で飲んでいるという方も実は多いみたいです。

 

 

6.高血圧や動脈硬化の予防

 

フォースコリーに含まれているコレウスフォルスコリには血管を拡張する作用があるので、血圧を下げ、動脈硬化の予防にも一躍担ってくれます。

 

 

フォースコリーのデメリット・副作用

 

1.下痢になる

 

フォースコリーには便秘を解消する効果があるので、お腹が緩い方は下痢になってしまうことがあるようです。
また、おならが多くなったり、腹痛の原因にもなります。

 

 

2.吐き気

 

時々フォースコリーを飲むと吐き気を催す方がいらっしゃいます。
度の成分かはわかりませんが、胃腸の弱い方や体調あすぐれない方は飲むのを控えた方がいいでしょうね。

 

 

3.頭痛がする

 

フォースコリーの副作用でも厄介なものです。
コレウスフォルスコリには血管を拡張するという働きがあり、その反作用で頭痛がする人もいます。
この場合も使用を避けてください。

 

 

4.お肌のトラブルが・・・

 

フォースコリーにはビタミンが配合されていますが、ときどき肌荒れや吹き出物が出たり肌トラブルが起こることもあります。
原因は不明ですが・・・

 

以上がフォースコリーの効果とデメリット(副作用)です。

 

心配ならば、腸内改善ダイエットのボルテックスパワー

 

ボルテックスパワーは、スピーディーに痩せるという声も多いサプリですが、副作用の報告もほとんどありません。
血管を拡張するような成分を含んでいませんし、腸内環境改善、脂肪燃焼と排出に力を入れているからだと予測されます。

 

どちらを選ぶかはあなた次第ですが、いちど試してみてもいいと思いますし、オススメですよ(^^)

 

>>ボルテックスパワーの公式サイト